牛乳を使ったレシピ
HomePage 美味しい牛乳 牛乳レシピ ネット通販 地元宅配 古道の葉ずし 尾鷲牧場 直営売店
 牧場の美味しい牛乳
燦々と降りそそぐ太陽、黒潮踊る本州最南端串本の牧場で作る美味しい牛乳
 牛乳を使ったレシピ
カルシュームたっぷりの牛乳!飲むだけでなく色んな料理にお使い下さい。
 尾鷲牧場ネット通販
本当に美味しいと思って頂ける牛乳を牧場から直接お届けします。
 地元宅配サービス
田辺・すさみ・串本・古座・古座川・浦神・下里など、ご自宅に美味しい牛乳を宅配致します。
 古道の葉ずし
串本で古くから、お祭りやお正月などで作られていた木イチゴの葉を使った押し寿司
 お買い物方法
尾鷲牧場ネット通販ページでお買い物方法を紹介
 尾鷲牧場
尾鷲牧場のこだわりと美味しい牛乳を作りだしてくれる牧場の牛たちです。
 直営売店とアクセス
牧場が作る美味しいジェラードや尾鷲牧場直営売店の紹介とアクセス

和歌山県東牟婁郡串本町高富805-1
TEL:0735-62-0447
FAX:0735-62-6840
日本での牛乳飲用は古く『日本書紀』に「牛酒」と言う記述が見られるなど、弥生時代より飲用されていた可能性があります。
一般には、560年(欽明天皇21年)に百済の智聡が、日本に来た際に持ってきた医薬書に、搾乳などについての記述があり、これによって広まったとされています。
その後、奈良時代に聖武天皇が肉食の禁を出したことで、以降は仏教の普及とともに、次第に牛乳を飲む風習は薄れていったとされます。
中世、少年時代の織田信長が、「実際に牛になるかどうか試す」と言って飲んだことを除けば、人々の間で飲用された痕跡はなく、江戸時代末期の文久年間に、横浜で本格的な牛乳の国内生産が始まり、その後次第に牛乳が生産されるようになりました。
ただし、江戸時代、紀州藩出身の「将軍 徳川吉宗」は乳牛の輸入を行っており、以来、薬として僅かばかり使用されていた様です。
カルシュームたっぷりの牛乳!飲むだけでなく色んな料理にお使い下さい。
 【牛乳もち】
牛乳 200ml
片栗粉 50g
砂糖 20g
黄粉、黒蜜 適量

[作り方]
@鍋に片栗粉、砂糖を入れ、分量の牛乳を少量入れて完全に溶かす。
A残りの牛乳を加えて、弱火にかける。木べらでダマにならないように混ぜる。
B固まってきたら、火から下ろしよく練る。
C一口大にちぎって丸め、氷水に落としていく。
D水気を切って、きな粉や黒蜜をかけて出来上がり。
 【ミルクプリン】
牛乳 400cc
練乳 大さじ3〜5
ゼラチン 5g
水 大さじ2

[作り方]
@ゼラチンは水に振り入れ、ふやかしてから、電子レンジなどで加熱し溶かしておく。
A牛乳を温め、練乳を入れて溶かす。練乳が溶けたら、@のゼラチンをいれ、溶けるまで混ぜる。
BAをこす。(こさなくてもOK)
CBを氷水にあて、混ぜながら少し冷ます。
D容器に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
※好みでシロップやソースをかけても。その場合は練乳の分量を少なめにする。
 イチゴのピューレ(5〜6粒分位)を使うとイチゴミルクプリンになります。
 【ミルクスープ】
〈4人分〉
残り野菜 適量
(白菜、キャベツ、人参、タマネギ、ジャガイモ、カボチャ、キノコ類etc.)
ベーコンorウィンナー 適量
コンソメ 2個
牛乳 300t〜500t(適量で)
水 適量
サラダ油 適量
塩、こしょう

[作り方]
@野菜を一口大に切る。ベーコンは1cm幅に切る。
A鍋にサラダ油を入れ、ベーコンを炒める。野菜も軽く炒め、水をひたひたになる位入れてコンソメを入れる。野菜が柔らかくなるまで煮る。
B野菜が柔らかくなったら、牛乳を入れ(水分の残り具合で増減)、ひと煮立ちさせる。(沸騰状態に長くしない。)
C塩・こしょうで味をととのえて出来上がり。
 【練乳】
牛乳 200t
スキムミルク 大さじ2
砂糖 30〜40g

[作り方]
@材料を鍋に入れ混ぜてから、火にかける。(弱火の中火位)
Aとろっとしてきたら火を止める。(ちょうどいい加減にすると冷めてから固くなります。)
※保管は冷蔵庫で。
※電子レンジでも出来ます。(600wで20分位。途中3、4回取り出して混ぜればOK)
 とろみが足りない場合は様子を見ながら2分ずつ加熱していく。
Copyright @ Owashi Farm . All Rights Reserver